ITママの Run Run Sapix

アルファベットゆるふわ男子の2021年中学受験を見守るブログ。

中学受験生のインフルエンザの予防接種の時期を考える

にほんブログ村 にほんブログ村へ

インフルエンザの予防接種の時期になりました。

IT業界でインフラ側に近い仕事を行なっている者として、新しいパッチや定期アップデート等が出ても適用まで少なくとも1ヶ月は様子を見るように留意しており、インフルエンザの予防接種についても同じように考えています。接種済みの周りの人の様子や小児科で今年のワクチンの副反応を聞いたり、夫が接種後に変に体調を崩すような年は、子供の予防接種は避けたりします。

 

とは言え、今年は受験生なので、四の五の言わずに予防接種しようと思いましたが、昨年度の受験生ペアレンツの方々が、予防接種の有効期間は 3ヶ月くらいであり、「うちは早く打ちすぎた」とか「ちょうどよかった」とか話題にしていたのが記憶に残っていました。

 

ちょうど、別の予防接種をするために小児科に行った際に、お医者さんに「インフルエンザの予防接種って3ヶ月しか効かないんですか?」と聞いてみたところ、

「人によって違うけど、短い人は確かに 2, 3ヶ月で効果が低下することもある。あと、注射打ってすぐに効くわけでもないので、受験生は時期を考えて打って」

とのこと。

 

なるほど。

実はこれまで、予防接種をしたにもかかわらずシーズン終盤の3月ごろにインフルエンザにかかることが何度かあったのですが、それも予防接種の効果が薄れてきたためだったのですかね(;´Д`)

 

中学受験生は、一般的には1月から2月上旬が受験本番。また、受験後にも、書類の提出や入学者が集まって制服の採寸をするなどのイベントが色々あると思います。

逆算すると、12月、1月、2月に予防接種の効果をフルに発揮してもらうためには、11月上旬と12月上旬の 2回の予防接種が良いのかなと。

 

ひとまず、私はその日程でボーイの予防接種の予約を入れてきました (*´Д`)=3

あと、先輩サピママさんで、予防目的でのタミフルを自費診療であらかじめ処方してもらっていた方もいたので、年末になったらそれも小児科に相談に行こうと思います。

 

今年は、新型コロナ対策で、みんなマスクもしているし手指の消毒にも気をつかってくれているので、インフルエンザや胃腸炎は例年より少ないことを期待します!

 

ねこちゃんはお外に出ないから病気にもかからないよ!

f:id:nyacha:20201011164026j:image

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ
にほんブログ村