ITママの Run Run Sapix

アルファベットゆるふわ男子の2021年中学受験を見守るブログ。

5年生10月マンスリーテスト結果

にほんブログ村 にほんブログ村へ

安定のブロック落ちです。

前回のマンスリーで2コース上がったところでしたが、無事もとのコースに戻ることになりそうです。

ウェルカムバック。

 

親としては、本当なら落胆するところなのですが、今回あまり気にならなかったのは(毎回このパターンなのでもう慣れたというのもありますが)算数と理科はそう悪くなかった、というところもあります。

 

今回の算数の答案を見てみると、割と正答率の高い問題は◯がついていて、低いものは落としている(空欄もある)。つまり、答えるべき問題をちゃんと答えられていて、捨てていい問題をきちんと選べたということです。ママの沸点である100点も超えていたので、まぁ良いかなと思いました。

理科も、生き物大好きボーイが得意とする生物の分類などの単元がありましたので、そこそこな結果でした。

 

でも、国語と社会、やはりこいつらはだめだ。どっちも、漢字がきちんと書けていなくて、落としている問題多数。ただ、国語がひどいという問題点は把握しており、国語と社会は個別でじっくり鍛えてもらうつもりでお願いしたところでしたので、ここは気長に見守ろうと思います。また、年表トレーニング帳を買っていなかったなぁとふと思い出し、購入したりするなど。

年表トレーニング帳―歴史 (サピックスメソッド)

年表トレーニング帳―歴史 (サピックスメソッド)

 

 

 

それにしても国語は酷かったので、ほがらかボーイと似た傾向の男子である夫に聞いてみたところ「僕も漢字に全く興味が持てなかったので国語はできなかった」との回答を得ました。そういえば私も漢字を書くのは苦手です。

 

ボーイの得意不得意はかなりの部分が遺伝かもしれず、それについては大変申し訳なく思います。一緒にがんばろうね(;´Д`)

 

 

Nice boat.

f:id:nyacha:20191007230409j:image

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2021年度(本人・親)へ
にほんブログ村